ビットバンク 金融庁に登録されている仮想通貨業者一覧

ビットバンクの取扱い通貨や手数料と登録方法

更新日:

ビットバンク金融庁に認可・登録されている仮想通貨業者です。

ビットバンクは販売所はなく取引所の身での売買になる。

リップルを板取引できる唯一の取引所です。

スマホアプリはないがブラウザのチャートがとても使いやすくサーバーの重さも感じさせない。

ビットバンクの使い方や取り扱い通貨の種類や入金方法、手数料と実際に登録方法を画像を使って説明していきます。

取り扱い通貨の種類

ビットフライヤー 取り扱い通貨

取り扱い通貨
BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
XRP(リップル)
LTC(ライトコイン)
MONA(モナコイン)
BCC(ビットコインキャッシュ)

ビットバンクのレバレッジや各手数料

レバレッジは最大20倍まで取引ができます。(ビットコインのみ)

レバレッジとは信用取引の事で10万円のお金ならレバレッジ20倍ですので最大200万円までの取引ができるということです。

・BTC売買手数料 無料
・入金手数料 日本円も仮想通貨も無料
・出金手数料 3万円未満540円3万円以上756円
・BTC出金手数料 0.001BTC

ビットバンクの登録方法

最初に本人確認書類を写メで撮っておいてください。

後で本人確認書類をアップロードするときにスムーズに行うことができます。

ビットバンクに登録するためにはまずはビットバンクの公式サイトに入ります。

まずはビットバンクの公式サイトにログインしてください。

↓ビットバンクの公式サイトはこちら↓

 

メールアドレスを記入し新規登録ボタンをクリック

 ビットバンク 口座開設

するとこのような画面に変わります。

先ほど登録したメールアドレスにパスワード設定のメールが送られてきますのでメールを開いてください。

ビットバンク 口座開設

送られてきたメールアドレスにパスワードを設定してくださいとあるので指定されたURLをクリック

ビットバンク 口座開設

パスワード設定項目が出てきます。

パスワードを設定してチェックボックスにチェックを入れ登録ボタンを押します。

ビットバンク 口座開設

住所氏名年齢などの個人情報を記入

ビットバンク 口座開設

各質問を選択する。

ビットバンク 口座開設

基本情報の登録が済みましたので次は本人確認書類を提出します。

先ほど写メで撮った写真をアップロードするために本人確認書類のアップロードに進むボタンを押してください。

ビットバンク 口座開設

運転免許証の事例で進めます。

まず免許証を選択します。

次にカーソルを免許証の上に持って行くと+のマークが出てくるので左クリック

事前にとっておいた免許証の写真をクリックすると自分の免許証が表示されます(下図参照)

自分の写真が2枚とも出てきたらアップロードするをクリック

ビットバンク 口座開設

ビットバンク 口座開設

次にこの内容でアップロードという確認が来ますので間違いがなければアップロードボタンを押してください。

ビットバンク 口座開設

最終的にこの画面になれば終了となります。

ビットバンクの入金方法

 

クレジットカードでの振り込みはできません。

管理画面の左側 入出金をクリックすると日本円や仮想通貨の入出金画面に変わります。

入金したい通貨を選んでください。

ビットバンク 口座開設

-ビットバンク, 金融庁に登録されている仮想通貨業者一覧
-, , , ,

Copyright© 仮想通貨取引 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.